大戸屋ランチを食べてみた タルタルチキン南蛮に五穀ご飯

スポンサーリンク
ランチ

国内外に500店舗近くと数多くある定食屋さん「大戸屋」が、高知に初めてできたのが2019年6月

定食の種類の多い店に行きたいなと思い、初めてランチに向かいました

スポンサーリンク

大戸屋ごはん処 知寄町店

高知市知寄町2丁目4-13
088-880-0108
11:00-22:30
無休

高知での大戸屋フランチャイズ経営をするのは、四万十市が本店の株式会社カワマート

カワマートといえば、鶏の丸焼き「ちきん館」からスタートして、高知県内で数多くのフランチャイズを手掛けています「はなまるうどん」「お好み道頓堀」「丸源ラーメン」「コメダ珈琲」「シャトレーゼ」、こんなにいっぱいやってるとは知らなかった

大戸屋 駐車場

電車通り沿い、知寄町電停の目の前にあります、大戸屋の青い大きな看板に黒を基調にした落ち着いた建物、大きなガラス窓で店内の様子が外からも良く見えます

駐車場は25台ほどとかなり広くて停めやすいです

入り口に人気メニューの食品サンプルが飾ってあります

仕切りが無く店全体が見渡せます、窓が大きいのでより広々と感じられます

テーブル席、カウンター席と80席もあります、座敷席はないみたい

スポンサーリンク

大戸屋メニュー

とっても種類が多いので一部だけ紹介しますね、詳細は公式サイトでどうぞ

季節限定メニューがありました、カツオのフライって斬新・・

店名を冠した「大戸屋ランチ」っていうのがあるのね、カボチャコロッケおいしそう

高知県民が大好きなチキン南蛮は大戸屋風、タルタルソースがかかってます

うどん・そばと麺類もあるのね、そしてどの定食もご飯を白ご飯から五穀米に無料で変更可能、これは嬉しい

ご飯の量も細かく選べるし、おかかや明太子などをご飯にトッピングも可能、なんと定食に+230円でドリンクバーが付けられる!

卓上の調味料が豊富、どれも大戸屋オリジナルです

七味は「八幡屋礒五郎」とのコラボ商品だそうですよ、八幡屋の七味は味が良くてレトロな缶デザインが大好き、うちも常備してます

根元 八幡屋礒五郎

大戸屋ランチ 890円

ちょっとメニュー写真よりさみしい感じがするのはコロッケが小さいのかな

竜田揚げには大根おろしが乗ってます

もちろん五穀米にチェンジ

こちらは「きみだま」という大戸屋名物、卵黄の醤油漬け

むっちりと濃厚なご飯のお供、単品100円でも付けられます

大戸屋風チキン南蛮 980円

甘酢+タルタルソース、タルタルソースは手作りで具沢山おいしいです

プラス200円でチキン1.5倍に増量できます

味は全体的に薄めに感じました(味噌汁以外は)、素材にこだわって体にいい食事を提供するというコンセプトのようなので薄味なのかな、オリジナルの調味料が豊富なので好みに合わせて追加できるようになっているのがいいですね

ご飯やおかずも量の調節ができるようになってるし、なにかと自分好みのカスタマイズ定食にすることができるのが魅力

魚がメインの定食も種類が多かったです、焼き魚定食って意外と提供してるところ少ないし、あっても1種類なので選べるのは嬉しいよね

コメント