PR

南国市「黒猫ベーカリー」農家レストラン トリトンのパン屋さん

スポンサーリンク
パン屋

南国バイパス沿いにある「農家レストランTORITON(トリトン)」は2015年にオープンした現代企業社のおしゃれなレストラン。

農家レストランというだけあって、広い敷地内には花やハーブが植えられたガーデンが広がり、小川が流れ、アヒルまでいてヨーロッパの牧場かと思うような素敵なレストランです。

スポンサーリンク

農園レストラン トリトン

高知県南国市大埇乙847-1
088-856-5312
9002230
定休日:なし
駐車場:すごく広い、80

農家レストラン トリトンの紹介

約1,800坪の敷地に農園レストランとベーカリーがあり、店舗は緑や小川に囲まれ長閑な南国市の田園風景が望めます。
内装で一番目を引くのが、大きな鉄骨のトラス。
これは国の近代産業遺産にも指定された藤村製糸(奈半利町)の工場の構造の一部を、取り壊し前に移設し、リユース(再生利用)しています。
日本の近代化を支えた当時の記憶をこの場に刻んでいます。
≪現代企業社ブログより≫

トリトンは庭も建物もおしゃれで店内には色んなタイプの席があり、食事をするだけでなく家族みんなで楽しめるレストランです。

南国市 農家レストラン「トリトン」日替わりランチ1090円
...

このトリトンに併設されているのが、「黒猫ベーカリー」というパン屋さん。もちろんトリトンで提供されるパンは黒猫ベーカリーの焼き立てパンですが、普通のパン屋さんとしてパンだけ買って帰れます。

スポンサーリンク

黒猫ベーカリー

農園レストラン トリトン内
088-856-5312
9:00~21:00
※17時以降はパン全商品30%OFF

南国バイパスを少し南に入ったところ、同じく現代企業社の「ネレウス」の南側にあります。

こんなに隣接しているのに、どちらも車がたくさん停まっている人気店。

駐車場は本当に広くて停めやすくて初心者さんでも余裕です。

車を降りてガーデンの小路に足を踏み入れます。

右手には小川が流れるシロツメクサの咲く小路、トリトンワールドに入りました。

白壁にオレンジ瓦に煙突、この絵本に出てきそうなかわいらしい建物が「黒猫ベーカリー」

野菜の良心市

入り口前には良心市があって季節の野菜が一律100円で販売されてます。

入り口です、入って右手が「トリトン」左手が「黒猫ベーカリー」

黒猫ベーカリー イートイン

パンを乗せるトレーが2種類置いてあります。

買って帰る場合は白いトレー、店内で食べていく場合は青いトレー。

黒猫ベーカリーの店内には、こじんまりとしたイートインコーナーがあります。

イートインの場合はドリンク100円引き。

外のテラス席でも食べられる!気持ちよさそうだね~。

黒猫ベーカリー 店内

建物も家具も雑貨も素敵な雰囲気、そしてずらりと並ぶ焼き立てパンまでもがインテリアに調和するオブジェのよう。

クロワッサン

クロワッサンにも色んな種類があります。

動物パン

かわいい動物の形をしたパンも色々。ねずみ、ペンギン、ハリネズミ、ひよこ。

ガラスの向こうがパン工場で職人さんがせっせと作っているのが見えます、焼き立てが運び出されると思わず手が出る。

龍馬パン

きれいに龍馬さんが描かれたパン。ここなら空港も近いからお土産に買っていくのもいいね。

野菜パン

見た目もサツマイモそっくりのパン、中にはサツマイモがゴロゴロ入ってるらしい。

カボチャ型のカボチャあんぱんにコロンとした栗あんぱん。

ロールパンも野菜そのままの色でかわいらしい。

カレーパン

南国市名物の軍鶏肉を使ったカレーパンが人気です。

南国市の山の上で一家で営む斉藤牧場、全国ネットの番組でも賑やかな大家族と動物の暮らしぶりが紹介されてすっかり有名になってます。

牛乳の生まれるところ[斉藤牧場の紹介]

その斉藤牧場の山地酪農で収穫された牛乳を使った食パン。人気らしく、最後の1斤です。

そうそう、黒猫ベーカリーのパンは「17時以降はパン全商品30%OFF」知らなかった!

リンゴのパン

おいしそうなリンゴのパンが何種類かあります。

私が一番気になったのが、この「ジュピター」という真ん丸なデニッシュ生地のリンゴパン。

見た目も美しい、おいしそう、食べてみたい~。

食パン

食パンも色んなタイプがあります、柔らかくておいしそうなの、雑穀や野菜が練りこまれたもの。

サンドイッチ用の食パン、なんと普通の白と雑穀入りの黒っぽいのでストライプになってます。

これはすっごいおしゃれなサンドイッチができあがること間違いなし。

スポンサーリンク

トリトンのお庭

散々迷ってやっとお買い物終了。

店を出ると、目の前にロンドン名物の赤い二階建てバスがあります。

ロンドンバス図書館

このバスは出入り自由の絵本図書館になっています。せっかくなので少し覗いてみましょう。

実際にロンドンの街を走行していた本物のロンドンバスに高知で乗ることができます。 今はもう走ることはできませんが。 車内には絵本やちょっとしたオモチャを置いています。 トリトンで食事の前や後に、お子様と一緒に遊んで行きませんか? 自由に利用して頂いて構いません。
≪現代企業社ブログより≫

バス図書館では1か月に1回くらい絵本の読み聞かせ会を行っています。詳細は現代企業社ブログでご確認ください。

トリトン: 現代企業社ブログ
...

バスの横には子ども用の滑り台もあって、トリトンの庭はお子さま楽しめるスポットでいっぱいです。

アヒル池

トリトンガーデンのもう一つの人気スポットが「アヒル池」、本物のアヒルさんが暮らしてます。

寝そべり龍馬さん

トリトンにはなんと大きな龍馬像があります。

全国的に有名な桂浜の龍馬像にそっくりなんだけど、大きく違う点が・・トリトンの龍馬さんは「寝そべっている」!

ねむり猫
ねむり猫

あっ!龍馬さんもマスクしてる!

寝そべりながらもコロナ対策ばっちりですね。

通常バージョンの龍馬さんはこちら見てね。

寝そべり龍馬さんの忘れ物ブーツを発見!
...

スポンサーリンク

黒猫ベーカリーのパンを食べる

このパンたちを買って帰りました。

黒猫柄の袋がかわいいです。

ちなみに反対側はアヒル柄。

日高村にある「屋根の上のガチョウ」でも使ってるんだろうね。

私はどうしても気になった真ん丸リンゴパンを購入。

ジュピター 350円

真ん中を切ってみましたよー、中は刻みリンゴがたっぷり入ったカスタードクリーム。

リンゴのシャキ食感にとろりと甘さ控えめのカスタードがおいしい。

レーズンデニッシュとチョコクロワッサン

スポンサーリンク

2023年5月の黒猫ベーカリー

かいだ屋でウナギを食べた帰りに黒猫ベーカリーに寄りました。

南国市「かいだ屋」うな丼とうな重1本入り 順番待ちのしくみ
...

シロツメクサの白い花が絨毯のよう、以前より緑が増えて更に素敵なお庭になりました。

こちらの白い花は何かな?

ちょうどお昼ごろに訪れたのでトリトンはランチ待ち発生中でした。

3色お花パン

パン屋さん入り口にかわいいお花パンが!牧野博士の朝ドラ「らんまん」にちなんだ「らんまんパン」

3色で、バイカオウレン・水仙・桜をイメージしていてそれぞれ味も違います。

店内は他にも魅力的なパンでいっぱい。

ずらりと並ぶ食パンは絵本に出てくるパン屋さんみたい。

冷蔵ケースのサンドもおいしそう

ケーキ

ケーキも売ってますよ

5月14日は母の日、小ぶりな母の日ケーキもありました

カーネーションをイメージしたピンクレースの苺ケーキ。

コメント