幕末維新博開幕!高知城歴史博物館もオープン!

イベント

週末の高知は大騒ぎでしたよね。ついに「志国高知 幕末維新博」が始まりました。

 オープニングセレモニーには広末涼子高橋英樹がくるという豪華さ。なんで高橋英樹なのかがよくわからないけど、こんな大御所が来てくれて嬉しいね。桃太郎侍見参ですよ!

中央公園では土佐の「おきゃく」の美味しい屋台がたくさん出てる!取りあえず何か食べたい~

土佐の「おきゃく」2020
土佐では酒宴のことを「おきゃく」と言うがよ。 自由で、楽しく、にぎやかで分け隔てのない「土佐のおきゃく」は 土佐流の人生の楽しみ方ながよ。土佐の「おきゃく」で待ちゆうよ!

お兄さんが煙モクモクで焼いていた「しまんと豚のハラミ串」このボリュームで350とは、すばらしいコストパフォーマンス

  

 テーブルとイスはもう人でいっぱい。その間の小路の先には「べろべろの神様」が鎮座していらっしゃいます。

 美味しいものは気になりつつ、お城の方へ向かいます。
色んな所でよさこい演舞もあるので、町にはきれいな衣装を着た踊り子さんがたくさん歩いています。
華やかでお祭り気分が盛り上がるねぇ。

高知城、追手門のすぐ前には「高知城歴史博物館」も新しくできまして、こちらも34日にオープン。
オープンの11時には長い行列ができ、初日はトータル2800人が来場したんだって。
3階建ての重厚な建物、最上階のロビーから高知城がきれいに見えるらしいし、2階の喫茶店も気になるな。
もう少し人が落ち着いたら入ってみよう。有料は3階エリアだけで12階はそのまま入れるみたいだし。

常設展500円 企画展700円(龍馬パスポート提示で20OFF

  

 博物館の前に着物姿の男の人がいるなーと思ったら、あれは!玉井さん!きゃー

毎週土曜のお昼からやってるさんさんテレビの“さんスタ”のファンで毎回かかさず録画してます。なかでも“サイコロふって!値切りまSHOW”コーナーの玉井さんが大好き!

さんスタ 出演者の紹介

高知でよく見るどの芸人よりもキレッキレで声張ってるし、めちゃくちゃな食レポとかホントに素晴らしい。
でも普段はちゃんと真面目スーツ着てニュース読んでるギャップがまたイイ。玉井さん観たさに平日の夕方もさんさんのニュースを観るようになりました。

その憧れの玉井さんがすぐそこに!だんなさんテンションあがりまくりでパシャパシャ隠し撮り。
あんまり近づいてうっかり話しかけられたらいけないので、程よく距離を取りつつさんスタの収録を見守りました。

「玉井さんテレビで見るよりイケメンやな~」と更に玉井さんラブ度が上がったようすのだんなさん。我が家的には高橋英樹<玉井さん

 高知城のお堀を超えたところに観光案内コーナーできてる。桜色のぼんぼりも今年は一足早く設置されて華やかさを演出。

 

ステージでは「幕末維新ウルトラクイズ」なるものが行われてますよ、めぐちゃんが司会だ、頑張って☆

 

ここにも美味しいもの屋台が色々出ています。
津野町 満天の星が出店してますよ「ほうじ茶シュークリーム」だって、美味しそう。食べちゃおう♪
アンテナショップでほうじ茶ソフトクリームは食べたことあるけどシュークリームは初めて。ほろにがクリームが大人の味、さっぱりしてお肉の後にぴったり。

 今週末3/11(土)12(日)もおきゃくイベントが面白そうやん、また行っちゃおうかな♪

コメント