南国市に新店セルフのうどん屋「うどん ごめん」柚子だしがうまい

Pocket

南国市役所ほど近くに新しいうどん屋さんができました。1023日オープンですよ。

最近ラーメン屋さんの新店多かったけど、うどん屋さん久しぶりよね?さっそく行ってみました。

 

セルフうどん ごめん

高知県南国市篠原928-1
11:0014:0017:0021:00

 

10月いっぱいは午前中だけの営業だそうで、11月からは夜もやるらしい。

場所は電車通り沿い、南国ビジネスホテルの横で以前はサークルKだったところです。

駐車場がとっても広くて30台以上停められる感じなので、駐車場いっぱいかもって心配は無用。

オープン後初の土曜日、12時過ぎに到着たくさん車停まってます。

開店祝いのお花がたくさん、店長さんのお人柄と人脈の広さが感じられます。

 

入り口入ると目の前がセルフのレーンスタート地点、目の前のレーン上部と左の壁にメニューが書いてあります。

レーン上部はうどんの種類と金額だけ、左側の壁に手書きのメニューが貼られてて、それによると木札に書かれたうどんの値段は「小」の値段なんだね。

 

「うちくの麺はのどこし良くてごめん」と書いてある。

変わったうどんメニューがあるな「柚子だし」さっぱり柚子味らしい、初めから出汁に柚子果汁が入ってるってことかしら。

「肉みそラー油」「軍鶏パイタン」これは、もはやうどんなのだろうか?ラーメンではないのか?

混んでいるうえに、やはり開店直後でスタッフが不慣れなためか列がなかなか進まない。そのためゆっくり悩めるので、こちらとしては良し。

 

うどんコーナーを過ぎると、次はトッピングの揚げ物コーナー

揚げたてのかぼちゃが追加されて思わず手が伸びる。

うどん屋さんで「きす天」て珍しいね「まいたけ」もいいな。

 

最後はごはんコーナー

「アジ寿司」「炙りサバ寿司」「じゃこむす」なんか魚メニュー多め、得意分野なのかしら。

会計を終えると薬味コーナーがある、ネギ・しょうが・大根おろし・わかめ・天かすをお好みで乗せます。

 

店内はかなり広くてテーブルもたくさん。2人掛け、4人掛け、カウンターなど全部で50席以上あります。

内装は落ち着いたトーンのオシャレな雰囲気。夜営業は居酒屋代わりにする人もいるんだろうな。

 

柚子だし(小)320円 かぼちゃ天ぷら110

 

見た目はふつうのかけうどん、出汁を飲むと「柚子だ」ものすごく柚子です。

柚子の味と香りがしっかりとして、けっこう酸味が強め。水炊きなどの鍋物をゆずぽんで食べてるのに近い感じ?

麺は少し細くて柔らかめ、ふわっとした食感。オフィスパーク近くの「うどん屋ふう」を思い出しました。

 

肉みそラー油(小)580円 ちくわ天ぷら110

 

これは麺の下に少量のスープがある、汁なし坦々麺的な感じなんだね。ゆえに、良く混ぜるべしやな!

肉はかなり粗めのひき肉で肉の塊ゴロゴロ。色は赤めだけど辛くはないです。

 

私たちが食べている間に行列はどんどん長くなり、店の外まで連なるほどに。

南国市の新しいうどん屋さん「うどん ごめん」はおいしいオリジナルメニューのある、広くてキレイなお店でした。

お値段はセルフにしては少し高めかな、夜営業もするからかしら?

これからもメニューが増えたりするんじゃないかなぁと期待、だってさ定番のうどんメニューとも言える「カレーうどん」がまだ無いやん?

落ち着いた頃にまた来てみよう。

Pocket

ランキング参加してます☆クリックしてね
     

こちらの記事もよく読まれてます。

コメントを残す

*

CAPTCHA