久礼大正町市場 ぜよぴあで鰹の刺身とから揚げを食べる

Pocket

夏の終わりの風物詩、メジカの新子がそろそろ終わりになりました。次は戻りガツオですね!

今年は早くもたくさんのカツオがあがっているという噂を聞きつけ、久礼に食べにやってきました。

 

92324日は高知三大祭でもある久礼八幡宮の秋祭りで小さな港町はいつもにも増して県内外の観光客であふれかえります。

そこであえて祭りの前日、922日にやってきました、今日なら空いてるかも?!

 

大正町市場へのアクセスはこちらの記事どうぞ→《久礼大正町市場「浜ちゃん」でカツオ丼650円》

 

11時に久礼到着、いつもの海沿いの駐車場に向かいます。

なんと駐車場には祭りのためのテントが張られており車が停められない、不覚。端のほうに少し停められるスペースが残ってたので、ギリギリ滑り込み。停められずぐるぐる回っている車が数台・・。

 

すっかり田中鮮魚店のファンになっただんなさんがわき目も振らず市場の一番奥にある店へと急ぎます。

途中メジカの新子をさばく女将さんに気を取られ、並ぼうとする私を「田中鮮魚店にもメジカの新子あったよ!」と呼びに来た。

 

たくさんのカツオと少なめのメジカの新子が並んでいる。今日はタタキじゃなくカツオ刺身でいただこう♪

 

田中鮮魚店はもちろん魚がとってもおいしい。しかし、他のおかずも食べたいよくばりな私。

市場のめし屋「浜ちゃん」は他の店で買ったものでも持ち込めるけど、田中鮮魚店の食堂は持ち込み不可なのです。

そこで提案、色々買って「ぜよぴあ」で食べない?

 

中土佐町観光拠点施設「 ぜよぴあ」

久礼大正町市場で買ったお刺身やお惣菜を食べるのに便利な休憩所「ぜよぴあ」

正式名称は、中土佐町観光拠点施設。2階には研修スペースも備えています。毎週土曜9時〜17時は2階で移住相談を行っております。

《久礼大正町市場 公式サイトより》

 市場に入ってすぐの左手、いつも美味しい揚げ物を売ってるお店「浜岡惣菜店」で買います。ここの惣菜が食べたかったのよね♪

 

お店のおばちゃんに「ご飯ものは無いですか?」と聞いてみたら「どの店でもご飯とお味噌汁だけでも250円でやってくれるよ」とのこと、そうなのか!

更に浜岡のおばちゃんが向かいの山本鮮魚店さんに「ねぇ!ご飯とお味噌汁だけでもできるでねぇ?」と声を掛けてくれ、山本鮮魚店の女将さんも「できるよ~」とのことなので、山本鮮魚店さんでお願いしました。おばちゃんありがとう。

 

 

幸い、ぜよぴあはまだ席に空きがありました。ここはエアコンも効いていて、きれいなトイレもあって、ゴミ箱もあって本当によくできたありがたい場所です。

こんな観光パンフレットもたくさんあり、大きなモニターで久礼の美しい四季の景色やお祭りの様子が流れてます。

 

さて食べよう♪すごく豪華な定食になりました、でも11200円です、さすが市場めし。

田中鮮魚店のカツオの刺身とメジカの新子

浜岡惣菜店のふぐのフライとカツオのから揚げ

山本鮮魚店のお味噌汁とご飯

やっぱり久礼大正町市場のカツオは美味しいなぁ。今回はまた一段とおいしかった、メジカは本当にもっちもちでカツオは既にけっこう脂がのってて柔らかくておいしい。

帰りに「道の駅なかとさ」にも寄ってみました。

こちらの魚屋さんは撮影禁止なので撮れなかったけど、信じられないくらい安くてきれいなタイやカツオが売られてました。

直販コーナーで近隣の方手作りの惣菜が売ってたので、晩ごはんにしようと買ってきました。

カツオ飯

たっぷり入ってて250円、味もおいしかったよ~。

久礼の手作り豆腐

大豆の味がする滑らかで素朴なお豆腐でした。

Pocket

ランキング参加してます☆クリックしてね
     

こちらの記事もよく読まれてます。

コメントを残す

*

CAPTCHA